役立つモノ、サービス

ブログを始めるため、富士通 軽量 ノートパソコン LIFEBOOK WU2/D2 を購入 感想

2020年7月19日

ブログ始めるために、富士通 軽量 ノートパソコン LIFEBOOK WU2/D2 を買ってみました。

これからブログやアフィリエイトを始めたいと思っている方は参考にしてみてください。

あと、詳しいスペック、詳細情報は下のリンクのサイトを見てください。
【公式】 富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU2/D2 (Windows 10 Home/13.3型ワイド液晶/Core i5/8GBメモリ/約256GB SSD/Office Home and Business 2019/ピクトブラック)AZ_WU2D2_Z226/富士通WEB MART専用モデル

ここでは、実際に使ってみた感想を報告します。(2020年7月19日現在)

富士通 LIFEBOOK WU2/D2を使ってみた感想

結論から言うと、これ買ってよかったです。

  • めちゃくちゃ薄くて、すごい軽い、片手で持てる(本体重量約750g)。
  • 外出するときカバンに入れても、全然かさばらない。
  • キータッチも昔のThinkPadを彷彿させる押しやすさ、疲れない。
  • インターネットもサクサク動くし、ワードやエクセルも特に重たくないです。
  • 画面もまあまあきれいです。難を言えば、14インチほど広くないぐらいです(画面13.3型ワイド)。
  • 家でも、外出先のカフェでも、気軽にワークするに、ストレスなく使えます。
  • どこでもワークや、外出先で気軽に持ち出して使うパソコンとしては全然問題ないです。

 


軽量パソコンを使う意味

自分が感じた最大のメリットは、とにかく軽いので、家で気分が乗らないとき、すぐこのパソコンを外に持ち出して、気分転換のために場所を変えて作業することが容易になったことです。

お値段は海外製品の倍はしますが、ブログ作成の機会損失を避けられることに比べたら、時間的損失コストの削減で、すぐ元は取れると思いました。

 

実は、この富士通パソコンを買う前に、海外メーカD社のノートパソコンを使ったのですが最悪でした。

D社製はキーが狭いし、バックスペースキーが小さいので、打ち間違いが多くなりとにかくストレス。安価で高スペックだが、重量が重い。とてもお外へ持ち出せる気がしませんでした。

 

パソコンは生産性を求めるものなので、軽量で持ち運びしやすい機種を選んだ方が効率がいいです。

ブログは最低6カ月から1年ぐらいやらないと、成果が出ないと言われています。

 

そのためには、パソコンを利用する心理的負担を最低限に抑えて、気が向いたところで、すぐブログ作成ができる環境が、パソコンが必要です。

この軽量パソコンはそれを可能にしてくれる、最適なパソコンでした。

 

まあ、ぶっちゃけ 1kg 以下の軽量パソコンであれば、富士通LIFEBOOK WU2/D2にこだわる必要はないです。

キーの押しやすさ、画面の大きさ、画面のきれいさなど個人の好みが様々でしょう。


まとめ

モバイル軽量パソコンを購入することで、いつでもどこでも仕事ができるため、時間が有効に使え、その分自由な時間が増えます。
そして、生産性も上がるため、ブログ収益があがれば、収入が増えて、やりたいことの可能性も広がるでしょう。

結果として、人生の成功に近づくことができます。
外資系メーカの重量が重いノートパソコンに比べて、お値段は2倍ぐらいしますが、すぐに元は取れます。

もし、あなたが新しいパソコンを探しているなら、ぜひ軽量のノートパソコンを選択してみてはいかがでしょうか。

【公式】 富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU2/D2 (Windows 10 Home/13.3型ワイド液晶/Core i5/8GBメモリ/約256GB SSD/Office Home and Business 2019/ピクトブラック)AZ_WU2D2_Z226/富士通WEB MART専用モデル

 


その後の使い勝手について(感想)【2020年9月12日追記】

7月に購入してから、2カ月が経過しました。
富士通 軽量 ノートパソコン LIFEBOOK WU2/D2のその後の使い勝手について、報告します。

良い点

  • 上で報告したとおりで、特に問題はありませんでした。やっぱりノートパソコンの軽さは最高です。
  • 顔認証は電源を入れたらすぐ使えるので便利です。
  • SSDは音が静か、ネットの画面もサクサク動きます。

 

残念な点

  • キーボードのタッチが浅すぎて、ペタペタ感があり、若干打ちにくい感があります(好みの問題ですが)。
  • プレインストールでマカフィーが導入されており、セキュリティが厳しく、通販サイトでクレジットカード番号を入力すると、制限がかかります(余計なことをしないで欲しい)。
  • 画面サイズ13.3インチは少し狭い感じがします。もうひと回り大きいと、見やすさを感じるのですが(これも好みの問題ですが)。
  • ノートパソコン本体のデザイン、色が平凡で、飽きる。もっとかっこいいスタイル、デザインがいいなと感じてます。

 

まあ、富士通 軽量 ノートパソコン LIFEBOOKは、総じて使いやすいパソコンです。特に問題ありません。バッテリーの持ちは6時間ぐらい平気です。

でもやっぱり、画面が少し狭い感じがします。

富士通 LIFEBOOKを買って後悔してませんが、1年後ぐらいには、より画面が広い、スタイリッシュなVAIOを買おうかと思ってます。

VAIO(バイオ) VAIO SX14 VJS14290411T ブラウン [14.0型/Core i5/メモリ8GB/SSD256GB/Windows10/Office付き]

価格:233,501円
(2020/9/12 22:13時点)
感想(0件)

あと、ブログのアクセス数がなかなか伸びないので、まだまだ人生の成功とはほど遠い感じです・・・(パソコンのせいではないです泣)。


その後の使い勝手をまた報告【2021年2月13日追記】

その後の富士通 軽量 ノートパソコン LIFEBOOKの使い勝手を報告します。

基本的には全般的満足しています。ほぼ毎日使ってますが、故障はないです。

 

あえて言うと、キーボードが柔らかいので、打ち間違いが多少出やすいのかなと思います(DELLよりは全然富士通の方がいいです)。

これは個人差があるので、何とも言えませんが、私の理想はLenovoのThinkPadのキーボードが好きです。

あと、やっぱり画面はひと回り大きい14インチ以上がいいと思いました。次回はVAIOを買うぞ!

-役立つモノ、サービス

© 2021 IT系サラリーマンの前のめりブログ Powered by AFFINGER5